会社設立 台東

会社設立 台東


台東で会社設立をお考えの方へ。清水和男税理士事務所では、台東区を中心に、台東、浅草橋、三筋、小島、鳥越、東上野、元浅草、蔵前、仲御徒町、新御徒町などのお客様の会社設立の手続きの代行を行わせていただいております。方法のご説明や、費用の相談も可能ですので、まずは一度お問合せ下さい。会社設立に関しては、次のようなご質問をよくいただきますのでご参照下さい。

■当事務所の起業・開業に関するサービスのご紹介

・創業・資金計画相談
・設立登記・社会保険
・毎月の訪問指導
・起票指導・元帳作成
・経理組織・規定提案
・コンピュータ導入
・税務調査対策

■会社のリスクに備え、標準保障額を算定し、適切な対策を提案します

経営者、従業員の不測の事態に対処
企業の存続に必要な運転資金、納税資金の算定
適切な保険商品により標準保障額を担保

■将来の財産・事業承継に対処するため、事前の相続対策を提案します

事業の承継を見通したタイムリーな会社財産評価と経営者の個人資産の評価
事業の存続に必要な、自社株その他資産の贈与、相続に備えます
判例データベース「LEX-DB」を活用して、税務上適正、有利な対策を立案します。
引き継ぎに際しての留意点、事業承継計画の策定をご支援します。

会社設立 台東

■よくある質問

Q 個人事業者ですが、会社を設立した方が有利かどうか、検討したい。
A 個人事業者が法人(会社)を設立して、その事業を引き継がせることを一般に「法人成り」とか「法人化」といいます。「法人成り」の有利不利の判定は、実際には単純にコスト評価だけでなく、多面的に検討する必要があり、一般的には、次の観点から検討されます。1)銀行や取引先に対する社会的信用、2)設立時の費用および資金、3)利益との関係での税金の上での比較、4)経営上の運営費用、5)相続・事業承継対策となっています。当事務所ではお客様の状況や、将来の目標なども踏まえて、多面的な検討のお手伝いをいたします。>>続きを読む

Q 会社を設立したいが、必要な手続きを教えて欲しい。
A 会社を設立する場合、大体、次の手続きが必要となります。1)登記関係の手続き、2)銀行関係の手続き、3)税務関係手続き、4)許認可関係の手続き、5)社会保険関係の手続きなどです。当事務所では、それぞれの手続きについて、ご希望を伺いながらアドバイス、書類の作成、手続きと承ります。>>続きを読む

>>その他のよくある質問はこちら


■業務エリア

現在、埼玉県から東京都、神奈川県、千葉県までの範囲をカバーしています。台東や浅草橋、三筋、小島、鳥越、東上野、元浅草、蔵前、仲御徒町、新御徒町、台東、浅草橋、三筋、小島、鳥越、東上野、元浅草、蔵前、仲御徒町、新御徒町、なども対象範囲となります。

台東で会社設立をお考えの方も是非一度ご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

清水和男税理士事務所

〒110-0016 東京都台東区台東3丁目43番10号 佐藤ビル401号
TEL:03-3839-5712
FAX:03-3835-7527

>>ご相談・お問い合わせ

所長 清水和男
税理士・行政書士、関東経済産業局認定支援機関
TKC全国会 資産対策研究会会員、財産承継コンサルタント

業務内容
・相続・事業継承対策
・新規開業、会社設立支援
・コンピューターの導入のサポート
・経理会計システムの立案と改善
・経営計画・資金計画立案支援

会社設立 台東